京都の着物レンタルサービスのご紹介

最近では観光客向けに特に人気を博している「着物レンタル」。東京などでも大人気ですが、やはりメッカは京都です。この記事では、そんな京都の着物レンタルサービスをご紹介します。

京都の着物レンタルの4つの主要エリア

京都の着物レンタルの主要エリアは、以下の4つに分けられます。それぞれ、観光エリアの主要スポットに対応しているので覚えるのは簡単ですね。祇園・河原町エリア

  1. 清水寺エリア
  2. 京都駅エリア
  3. 嵐山エリア

選び方のコツ

京都では正直、街中を歩いていると着物レンタル店が見つかるほど、着物レンタル店がたくさんあります。ただ、内容もピンからキリなので、適当に入ってはいけません。特徴から選んで、事前に狙いをつけて利用すると、失敗が少ないと思います。

ゆっくり着物散策を楽しみたいなら

・昼に借りて観光スポットを散策し、そのまま夕飯まで着物で1日中楽しみたい。

・着物を着て夜のイベントに行きたい

・少しでも観光を長く楽しみたいから、返却は1日の終わりにしたい

旅行先ではこう考える方もいますよね。そんな方には返却時間が遅いレンタルサービスがおすすめです。市内中心部の着物レンタル店だと、以下があります:

華かざり(祇園店)

料金:1,980円~ ※Web予約割引あり。駅近で便利です!

京阪「祇園四条」駅から徒歩1分と、アクセス抜群です!観光のスタート地点としてもぴったりのスポットですよ。また、返却後に洋服姿に合わせたヘアアレンジをしてもらえるオプションもあります。

ぎをん錦

料金:1,900円~ ※前日までの予約割引あり。

プロのカメラマンの撮影サービスなどもあります(もちろん、有料ですが。。。)また、預けた荷物を京都駅や嵐山などで受け取れる「らくらく返却サービス」も便利でおすすめです!

京越(河原町店)

料金:2,000円~ ※Web予約による割引あり

前日までの予約で割引されたり、ペア割などの割引が充実しています。河原町は京都のど真ん中なので、移動も便利ですよ!

岡本

料金:2,980円~

京都市内のホテルにて着物が返却できます。ゆっくり楽しめますね。また、着物枚数が30,000着とかなり豊富に揃っています。お気に入りがきっと見つかるはず!

イロドリキョウト

料金:2,980円~

お客さんは12歳以上〜と限定されているので、ゆっくりサービスを受けたい方におすすめです。また、ヘアアレンジが今風と人気です。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*